MENU

プレスリリース・お知らせ

  1. HOME
  2. プレスリリース・お知らせ
  3. VR空間内での脳活動と視線情報を計測するマーケティングツールをCEATECにて展示

VR空間内での脳活動と視線情報を計測するマーケティングツールをCEATECにて展示

株式会社NeUは、(本社:東京都千代田区、代表取締役:長谷川清)は、VRやARなどのxRコンテンツのクリエーター集団であるダフトクラフト株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役:花島 渉)と協業し、VR空間内におけるソリューションの研究開発を2019年8月よりスタートしております。

本開発にて、VR空間内でのユーザー体験をデータ化・可視化する「Owl Vision」(ダフトクラフト社製)とNeUの超小型脳活動センサー「XB-01」のデータ連携を実現。

2019年10月15日〜18日に幕張メッセで開催されたアジア最大級の国際展示会「CEATEC 2019」ダフトクラフト社ブース(Co-Creation PARK スタートアップ&ユニバーシティ ゾーン)にて、初公開いたします。

 

脳活動を含むVR空間内でのユーザー体験をデータ化・可視化

 

会場ではOwl Visionに脳活動データを連係したデモンストレーションおよび、VR空間内で脳活動を可視化した脳トレゲームが体験可能です。

また、2019年10月24日・28日に日本橋で開催いたします「NeU Brain Forum2019」においても、デモンストレーションを実施予定。来場者の皆さまにご体験いただけます。

皆さまのご来場をお待ちしております。

 

■Owl Visionとは
ダフトクラフト社の独自開発による、VRコンテンツ内のUXをすべて可視化し、空間内での目線や導線を最適化するためのツールです。VRコンテンツ上で「誰が」「何に触れて」「何を感じたか」、ユーザー体験をデータ化して可視化することで、UXを客観的に捉え、課題発見と問題解決を可能にします。

Owl Visionデモ動画:  https://youtu.be/x2QP9C4l-PE

 

■XB-01とは
NeUが開発した、世界最小・最軽量クラスの超小型脳活動計測装置です。NIRS技術を応用し、微弱な近赤外光を用いて脳の血流量変化を計測することで、脳の活動状態を可視化します。

https://neu-brains.co.jp/service/equipments/xb-01/

 

■ダフトクラフト株式会社について
会社名 : ダフトクラフト株式会社/DAFTCRAFT,inc.
設立  : 2018年6月14日
代表者 : 代表取締役社長 花島 渉
事業内容: xRコンテンツ開発
URL  : https://daftcraft.co.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ
株式会社NeU 担当:岡田
E-mail info@neu-brains.com

 

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

報道・メディアの
皆さまからのお問い合わせ

報道・メディアの皆さまからの株式会社NeUおよび関係者
への取材・講演依頼、プレスリリースの送付などについて
は下のフォームよりお問い合わせください。

Contact usお問い合わせ

NeUへのお問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ。

Recruit採用情報

脳科学のマーケットを共に開拓するあなたのJOINをお待ちしています。