NeUが脳科学検証を担当したバンダイのベビートイシリーズ「ベビラボ」より、アパレル商品が発売!

2022.12.08
2,474
  • share
  • share
  • share

赤ちゃんの脳科学研究で生まれたバンダイのベビートイシリーズ「ベビラボ」より、アパレル商品が発売!
NeUが脳科学検証で協力いたしました

国立大学法人東北大学と株式会社日立ハイテクノロジーズのジョイントベンチャーである株式会社NeU(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長谷川清/以下NeU)は株式会社バンダイ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:竹中 一博/以下バンダイ)が12月8日に「ベビラボ®(以下ベビラボ)※1」の新商品となるアパレルシリーズを発売するにあたり、脳科学検証で協力いたしました。

NeUは、脳科学の知見をモノづくりに活用する取り組みを進めております。前身となる株式会社日立製作所の脳科学コンサルテーション事業部の時代より、子どもの成長に合わせた玩具開発をめざすバンダイのベビートイシリーズ「ベビラボ」の開発に協力。これまで、のべ数百人の赤ちゃんの脳活動や行動を実際に計測し、赤ちゃんの『脳を育む※2』ための脳科学的な知見を提供しております。

新発売の「ベビラボ」アパレルシリーズでは、赤ちゃんが興味を示す色や柄を脳科学実験にて実際に検証し、商品にその知見を反映しております。

なお、本検証結果は、日立製作所が運営するBrain Science審査会※3にて、検証に関与していない第三者の専門家を招聘し、検証方法や結果、およびその結果に関する表現の適正を評価されました。その審査結果にもとづき、本商品はBrain Scienceマークを付与されています。

今後も、NeUは脳科学をモノづくりに活用することで、人々のよりよい生活づくり(クオリティ オブ ライフ)の実現に貢献してまいります。

・本件に関連するバンダイのニュースリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000213.000055569.html

※1 「ベビラボ®」は株式会社バンダイの登録商標です。掲載されている商品は、バンダイが版権元から許諾を受けて販売しているものです。
※2  ベビラボ®は「好奇心を引き出し、遊びながら感じ、考えること」を脳を育むと考えています。
※3 日立製作所はBrain Science審査会を開設しています。Brain Science審査会とは、脳科学で用いられる脳機能計測・行動計測・生理指標計測などを用いて、科学的検証を進めた結果を外部の専門家にも審査頂くプロセスです。妥当と認められたものに対してBrain Scienceマークを付与しています。Brain Scienceマークは、日立製作所の登録商標です。

■株式会社NeUについて

会社名 : 株式会社NeU(ニュー)
設立  : 東北大学の認知脳科学の知見と、日立ハイテクの携帯型脳計測技術を軸に2017年8月に設立
所在地 : 東京都千代田区神田司町2-2 新倉ビル
代表者 : 代表取締役 長谷川 清
資本金 : 1億円
事業内容: 脳科学の産業応用事業
URL  : https://neu-brains.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ

株式会社NeU 担当:岡田
E-mail info@neu-brains.com


お問い合わせはこちら

 

  • share
  • share
  • share