【働き方改革】オフィス向け脳のトレーニング、ストレスコーピング端末導入先でCTO川島が講演しました

2018.04.19
798
  • share
  • share
  • share

脳の計測による組織の活力改善プログラム の導入先の株式会社NSD様において、100名を超える社員の皆さまに向けて「脳科学を応用した働き方改革」と題したセミナー講演を行いました。

経済産業省による健康経営優良法人 2018 ホワイト 500に認定された株式会社NSD様は、「健康経営への取り組み」の一環として、社員のカラダだけでなくこころの健康や生産性の向上を推進すべく、NeUのオフィス向け脳のトレーニング、ストレスコーピングサービスを導入していただきました。そこで、社員の方々に意義をご理解いただき、ご活用していただくために、弊社CTOの川島隆太が脳の機能と働き方についてセミナーを実施いたしました。

社員の皆さんからは、たくさんの質問とご感想をいただきました。

「非常に勉強になった」

「これから脳を活性化させて仕事をするように努める」

「貴重なお話が聞けて参考になった、朝食の脳への影響など驚愕だった」

「翌朝、早速、脳に良いといわれる朝食メニューにしてみた」

講演終了後には、同社に導入される脳の元気チェック、脳のトレーニング、ストレスコーピング、呼吸トレーニングなどのアプリケーションを社員の皆さんに体験いただきました。

NeUの働き方改革支援・脳の計測による組織の活力改善プログラムは現代の企業課題を解決する新しいプログラムです。導入にご関心のある皆さま、ぜひお気軽にお問い合わせください。

  • share
  • share
  • share